うたかたの日々

育児中のパパ目線から、日々買わされるボーイズトイや教材などのレビューを書いていきます。

実用数学技能検定 と その教材について

実用数学技能検定の教材について、ざっくりと、まとめて。
実用数学技能検定は、略して数学検定、または数検などと呼ばれています。
但し、数検は商標上の問題があり、公式な通称は数学検定のみに統一されています。
(かつては漢検なども色々とモメたりしていましたが、こちらもそんな感じです;)
数学検定とは、公益財団法人日本数学検定協会が実施する、数学・算数の検定です。

www.su-gaku.net

今現在の数検は、かず・かたち検定をはじめとして、11級から1級まで。
かつては12級として区分されていた検定が、かず・かたち検定(ゴールドスター・シルバースター)。
11級から6級までが、算数検定。
そして、5級から1級までが、数学検定となっています。
また5級から1級までは、1次(計算技能検定)と、2次(数理技能検定)に分かれています。
1次と2次の検定は、同日中に休憩時間を挟んだ上で、続けて実施されます。
なお、1次か2次のいずれかの合格者は、再受検の際に、検定料と該当検定の免除が適用されます。

受検資格に関しては、受検者の年齢、学歴などの属性によって、受検可能な級が制限されることはありません。
該当級の検定料さえ納めれば、誰でも受検できます。
個人受検であれば、年に3回ほど実施されています。
団体受検は不定期に、でも、ほぼ月に1回ほどのペースで実施されています。
個人受検者でも、学校や学習塾などが実施する団体受検の中から受け入れ先があれば、外部受検ができます。
但し、その場合は、個別に問い合わせたりなど、諸手続きが煩雑になってしまいます。

算数と数学において、日本国内の場合は、他にも検定が存在しているのですが。
数学検定がもっともメジャーな検定と言えます。
なぜならば、もっとも多くの学校にて、入試優遇制度や単位認定制度などが設けられ、1級・準1級・2級のいずれかに合格すれば、高等学校卒業程度認定試験の必修科目「数学」が免除されるからです。

難易度は、全体的に見て、各級の基礎から標準レベルまでが、それぞれに半々ほど。
但し、全体の10%ほどの出題量である、数学検定特有問題に関しては、応用範囲になります。
(意見や感想には個人差があります)
合格基準は、1次が全問題の70%程度で、2次が全問題の60%程度。
あらかじめ満点を期待せず、とりあえず合格点以上を狙うのであれば、決して難しくはありません。
誰でも受検機会を得られ、相応の学力さえあれば、もちろん合格できます。
当たり前のことのようですが、年齢や学歴に拘らず、学力が素直に評価、認定されるような機会は、とても意義があり、大変に素晴らしいことであると思います。
ごく個人的には、子の学習状況の進捗を知るため、と同時に、定期的にモチベーションを上げるために利用していました。

 

続きを読む

バンダイ 装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE9 食玩

バンダイからリリースされた装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE9から、仮面ライダーエグゼイド ムテキゲーマーと仮面ライダーポッピー ときめきクライシスゲーマーです。
なお掲載画像のものは、部分的に塗装を追加してあります。

STAGE9のラインナップは、下記のとおり。
1.仮面ライダーエグゼイド ムテキゲーマー[クロスアーマーセット]
2.仮面ライダーエグゼイド ムテキゲーマー[アクションボディセット]
3.仮面ライダーブレイブ レガシーゲーマー[クロスアーマーセット]
4.仮面ライダーブレイブ レガシーゲーマー[アクションボディセット]
5.仮面ライダーポッピー ときめきクライシスゲーマー[クロスアーマーセット]
6.仮面ライダーポッピー ときめきクライシスゲーマー[アクションボディセット]
7.仮面ライダーゲンム ゾンビアクションゲーマーレベルX-0&アクションゲーマーレベル0[クロスアーマーセット]
8.仮面ライダーゲンム ゾンビアクションゲーマーレベルX-0[アクションボディセット]
9.仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0[アクションボディセット]

掲載画像のものは1と2、それに5と6を組み合わせ、完成させたものです。

f:id:auraclover:20170724022711j:plain

 

続きを読む

バンプレスト DXFフィギュア スペシャルセレクションVol.1 仮面ライダーエグゼイド プライズ

バンプレストからリリースされた、DXFフィギュアシリーズのスペシャルセレクションVol.1(全2種)から、仮面ライダーエグゼイドです。
本編の放映開始頃にリリースされた、プライズフィギュアの復刻版。
いわゆるアミューズメント景品用フィギュアでした。
フォームは、基本のアクションゲーマーレベル2。
ちなみに全2種の内、もう一種類は、仮面ライダーオーズ(タトバコンボ)なのですが。
復刻前のリリース時には、対として、ゲンムが一緒でした。

サイズ:全高約16センチ

f:id:auraclover:20170722024518j:plain

 

続きを読む