うたかたの日々

育児中のパパ目線から、日々買わされるボーイズトイや教材などのレビューを書いていきます。

メカコレクション ドラゴンボール 1巻 ブルマのカプセルNO.9バイク

メカコレクション ドラゴンボール 1巻 ブルマのカプセルNO.9バイクです。

スターウォーズビークルモデルや、ウルトラマンのメカコレクションなどが既出の、低価格路線のプラモデルのシリーズです。
試しに購入してみたのですが。
とりあえず出来上がりは、良くも悪くも、小さいです。
なお掲載画像のものは、部分的に塗装してあります。
発売されてから間もないものなので、パッケージやランナーなどの画像も添えておきます。

f:id:auraclover:20170523151918j:plain

 

 まずパッケージは、ドラゴンボールの原作でもある、初期のコミックスをモチーフにしたデザインとなっていて、それらと同様に、側面が後のシリーズと繋がるようになっています。

これは「積みプラ」派の人にとっては良い配慮なのかもしれません。

と言うよりも、こちらのシリーズは、むしろ制作しないで積んでおく方が正解なのかもしれません;

ランナーは2枚、あらかじめ3色(ホワイト、ライトグレーとダークグレー)の成形色とクリアパーツ。

それに、シール。

ごく個人的な印象としては、食玩のミニプラの方が、コスパが良く、完成度も高いです。

(注:意見や感想には個人差があります)

付属の「ロマンティックパーツ」は、1〜7巻までに一つずつ付属するらしく、すべて集めると「ブルマのロマンティック戦闘機」が作れるようになるとのこと。

結論としては、十年以上前にリリースされていた食玩か何かの、ドラゴンボール・メカコレクション(塗装済み、完成品)を再販してくれた方が良かったです。

そちらは一種類しか所有していないのですが、大きさも同じぐらいで、販売価格は、今回のプラモデルの半額ほどでした。

或いは、フィギュアライズメカニクスのシリーズで展開してもらえた方が良かったのかもしれません。

「うぅーん・・・;」

f:id:auraclover:20170523003120j:plain

f:id:auraclover:20170523003122j:plain

 

f:id:auraclover:20170523151916j:plain

f:id:auraclover:20170523151913j:plain

f:id:auraclover:20170523011355j:plain