うたかたの日々

育児中のパパ目線から、日々買わされるボーイズトイや教材などのレビューを書いていきます。

SHODO ウルトラマン VS

SHODO ウルトラマン VSです。

1.ウルトラマン
2.ゼットン
3.ウルトラセブン
4.キングジョー

全4種(シークレット無し)でした。

f:id:auraclover:20170525111837j:plain

 

いわゆる食玩として発売済みのもので、SHODOシリーズとしては、他にも仮面ライダードラゴンボールなどのシリーズが続いています。

ウルトラマンのシリーズについては、現時点で第3弾までが公式にリリース予定。

手のひらサイズの可動フィギュアで、ウルトラマンに関しては、差し替えようの手首各種が付き、なくしてしまわないように、それらを土台に取り付けられるよう、さりげなく配慮されています。

ちなみにセブンは、アイスラッガーとその持ち手付き。

怪獣はボリュームがある所為か、土台のみが付属。

SHODOシリーズは、価格面や完成度、それにスケールなど、すべてにおいて、とても手頃で、集めやすく、よく出来てもいます。

ウルトラマンシリーズの第一弾に関しては、それこそ鉄板とも言える、間違いの無いラインナップでした。

ウルトラマンシリーズのフィギュアと言えば、いわゆるソフビが一般的なので、そうではないものとなると、意外と選択肢が少ない状況です。

仮面ライダーのラインナップが、ようやく平成シリーズに入ったので、こちらのウルトラマンシリーズもぜひ継続して欲しいと望んでいます。

ごく個人的には、ウルトラマンオーブがいいなーと。

f:id:auraclover:20170525111827j:plain

f:id:auraclover:20170525111832j:plain