うたかたの日々

育児中のパパ目線から、日々買わされるボーイズトイや教材などのレビューを書いていきます。

小学校(入試)受験対策のための市販教材について

小学校(入試)受験対策のための市販教材について、ずらっと書いていきます。

まず前提として、主にペーパーテスト対策になります。

その難易度を主観から、わかりやすく5段階として評価します。

(意見や感想には個人差があります)

なお国立大学教育学部の付属小学校の入試問題であれば、難易度は3〜4です。

(但し、一部は除きます)

また、くもん出版や学研、それに七田式などの幼児向け教材は、あくまでも小学校入学までの準備のための教材なので、運筆や算数領域などを除いては、入試範囲から外れます。

通塾に関しても同様、志望校があるようであれば、なおさらです。

志望校周辺地域には、あらかじめ受験対策のための幼児教室があり、合格実績などを公開してくれています。

それから通塾まではさせなくても、模試や講習を利用することは出来ます。

 

レビューの前に。

志望校にもよるのですが「お話の記憶」は必修分野になるのではないでしょうか。

これには、プリント学習だけではなく、絵本の読み聞かせや常日頃からの会話などが大事です。

☆☆奨学社 有名小受験集中ワーク

安価で揃えられるシリーズです。

難易度は1〜2程度、準備段階としては良い内容ですが、入試内容までには及びません。

☆☆奨学社 基礎からの有名小受験ワーク

前述の内容と変わらず、まったく同じ内容も含みます。

☆☆奨学社 基礎力判定テスト

前述の内容と変わらず、まったく同じ内容も含みます。

あくまでも基礎問題によるテストです。

☆☆☆奨学社 国立・私立有名小受験ハイレベ合格ワーク100

安価かつ、ボリュームがある(100問を精選)シリーズです。

類題をそれぞれ標準レベルとハイレベルに分けています。

但し、ハイレベルと言っても、上位、難関校の入試レベルには対応していません。

難易度は2〜3程度、とにかく学習量を消化するには、おすすめです。

日本学習図書 ジュニア・ウォッチャー(分野別小学入試練習帳)

安価で揃えられるシリーズです。

難易度は1〜2程度、準備段階としては良い内容ですが、入試内容までには及びません。

☆☆ピグマリオン 能力育成問題集(PYGLIシリーズ)

浜学園系列から市販の幼児教材。

安価で、実用的な内容です。

分野別に、集中的に学べます。

難易度は3程度、中堅校の入試内容までは対応。

☆☆☆☆伸芽会 オリジナル問題集(私立・国立小学校入試・合格シリーズ)

伸芽会から市販の幼児教材。

小学校入試に特化した内容であり、細分化された分野別に、集中的に学べます。

難易度は3〜4程度、中堅校から上位校の入試内容まで対応。

☆☆伸芽会 有名小入試項目別問題集ステップナビ(合格力養成シリーズ)

伸芽会から市販の幼児教材。

小学校入試に特化した内容であり、分野別に、集中的に学べます。

難易度は3程度、基礎から応用範囲まで。

☆☆☆☆☆伸芽会 志望校別入試問題集 2017 (有名小学校合格シリーズ)

伸芽会から市販の幼児教材であり、いわゆる「過去問」です。

過去のデータはもちろん、総仕上げの段階に、模試などの用途として。

☆☆☆☆☆日本学習図書 国立小学校入試問題ウオッチャーズ

国立小の入試問題から精選された、いわゆる「過去問」です。

出題ごとに難易度や問題作成校などの記載があります。

出版年が古いものの、市販教材においては、もっとも難易度が高い問題が含まれています。

終わりに、市販教材のすべてを網羅してはいませんが。

また機会があれば。