うたかたの日々

育児中のパパ目線から、日々買わされるボーイズトイや教材などのレビューを書いていきます。

文英堂 シグマベスト トコトン国語 漢字ドリル シリーズ

文英堂から出版された、トコトン国語 漢字ドリルのシリーズです。
小学年別に、それぞれがリリース。
よくある漢字ドリルなのですが、構成やレイアウトなどに工夫が見られ、進めやすくも飽きにくいように考えられています。

 

学年別に、関係性のある漢字が7〜8個程度に集められ、様々な場面として、グループ分けされています。

例としては「人の気持ちや動作」や「休日の街角」など。

学習者である子供にとっては「次はどんなグループだろう?」と、ページの先について、積極的に興味を抱けるような内容でした。

1グループは、見開き2ページに「漢字の紹介」と「漢字表」、次の見開き2ページに「ドリル」の4ページで構成。

イラストによる説明も多く、漢字の掲載順としては、画数などを元にした教材よりも、わかりやすく憶えやすいです。

別冊解答では、ドリルのページを縮小して、その中に答えを書きこんであるので、答え合わせがしやすく、その後ろには、ドリルのページを縮小した「反復学習用縮刷り」が入れてあります。

新しく習い始める漢字の導入として。

と同時に、とても自習させやすい教材でした。