うたかたの日々

育児中のパパ目線から、日々買わされるボーイズトイや教材などのレビューを書いていきます。

タカラトミー スピードスタックス

タカラトミーからリリースされた、スピードスタックスです。
スポーツスタッキングと言う競技のための公認カップが12個と、他にはキャリングバッグと取扱説明書が同梱。
対象年齢は4歳から。
競技においては必要なマットやタイマーは別売りですが、遊ぶには困りません。
スポーツスタッキングとは、複数のプラスチック製カップを、決められた型に積み上げたり崩したりして、1/1000秒単位でスピードを競うスポーツのこと。
競技としてのルールも細かく確立されており、年齢・体力・性別を問いません。
詳細は下記のとおり、Wikipediaのリンクを貼っておきます。

スポーツスタッキング - Wikipedia

f:id:auraclover:20170814120301j:plain

 

スポーツスタッキングはスポーツ競技であるものの、老若男女を問わず、安全に、いつでもどこでも手軽に遊べます。
他の競技と比べれば、敷居が低く、初見でも、とりあえずは出来ます!
また、YouTubeなどの動画サイトにも、多くの動画がアップロードされているので、参考にしたりすると、より楽しめるかもしれません。

公式のカップが無くても、例えば、紙コップなどを用意すれば、ほぼ同様のパフォーマンスが可能なはずです。(12個か、或いは、3の倍数個。プラスチック製で、底に穴を開けたものが、使いやすいはずです)

まず最初は、3個のスタックを積み上げ、直ちに崩す、3 Stackから始めます。
コツとしては両手を交互に使い、優しく、軽く掴んだら、円を描くように、アップスタックし、同様にダウンスタック。
ジャグリングなどであれば、この時点で、出来たり出来なかったり、練習を必要としますが、スポーツスタッキングであれば、簡単にできます。
なぜならば、積み上げたら、崩しつつ、重ねていくだけだからです。
とてもシンプルです。
その反面、見た目としては、スポード感やアクション性、それに(日本国内においては)物珍しさも手伝い、なかなか目を惹きます。
あえて競技から外れ、いわゆる見世物(一芸)としても、そこそこの練習量だけで、立派に披露したりも出来ます。
但し、やり終えた際に、なぜか自然と「ドヤ顏」になってしまいがちなので、人前でプレイする場合には、注意が必要です;

f:id:auraclover:20170814122848j:plain

f:id:auraclover:20170814122906j:plain