うたかたの日々

育児中のパパ目線から、日々買わされるボーイズトイや教材などのレビューを書いていきます。

グッドスマイルカンパニー ファイアボール ねんどろいど ドロッセル figma 観光ユニット「ギズモ」装着ver.

掲載画像のものは、グッドスマイルカンパニーからリリースされた、ねんどろいどシリーズのドロッセルと、figmaシリーズのドロッセル 観光ユニット「ギズモ」装着ver.です。
それにタカラトミーアーツからリリースされた、カプセル SR ファイアボールから、3種。

まずは、ごく簡単な作品紹介から。
ファイアボールは、ウォルト・ディズニー・ジャパン制作による、3DCGテレビアニメ作品。
2008年に第1期の「ファイアボール」、2011年に第2期「ファイアボール チャーミング」が放送されました。
そして、2017年10月から第3期「ファイアボール ユーモラス」が、いよいよ放送予定!

概要は、Wikipediaによれば。
外界から隔絶された屋敷の中で、先代が残した書物で外界の事を学んでいるドロッセルとその執事ゲデヒトニスの日常を描いたコメディ作品。

今現在、YouTubeのディズニー公式チャンネルにて、全話、無料配信中。
(第1期と第2期、それぞれ全13話)

www.youtube.com

www.youtube.com

ドロッセルお嬢様の見目麗しいお姿と、これまでの華麗なご活躍などを、存分に満喫できるようになっています。

 

ファイアボールの本編は、1話が約2分程度の短編作品です。
ごく限られたテンペストの塔内のみ(密室)を舞台に、主にドロッセルお嬢様と執事のゲデヒトニスによる会話劇が、ほぼ全編を占めた内容でもあります。

背景としては、地球ともそうでないとも明言されない惑星において、貴族化したロボットと人類による戦争が、およそ2万年ほど継続中。
主役のドロッセルお嬢様は、父である故フリューゲル公爵の望みだった、人類との共存について日々、考えてみたり、そうでもなかったりします。

ごく個人的に、親子揃って視聴していた、3DCGテレビアニメ作品でした。
それは初見からの印象と変わらず、控えめながらも野心的かつ確信的な小品でありながら、実は画期的な大作。
まさか第3期が放映されるとは思ってもいなかったので、とても楽しみです。

f:id:auraclover:20170908164116j:plain

f:id:auraclover:20170908164136j:plain