うたかたの日々

育児中のパパ目線から、日々買わされるボーイズトイや教材などのレビューを書いていきます。

バンダイ ルパンレンジャーVSパトレンジャー サウンドロップ

バンダイからリリースされた、「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」サウンドロップです。
ごく簡単に紹介してしまえば、ガシャポンサウンドロップ(ボールチェーン付き)。
劇中のキャストから、計6人のボイスが収録され、ボタンを押すことで、再生されます。

なお、前回のレビューは、下記のリンクから。

auraclover.hatenablog.com

「ルパンレンジャーVSパトレンジャー サウンドロップ」のラインナップは、全6種。
・ルパンレッド
・ルパンブルー
・ルパンイエロー
・パトレン1号
・パトレン2号
・パトレン3号

f:id:auraclover:20180715173852j:plain

とりあえず3個ほどを購入してみたので、掲載画像のとおり、今回のレビューは3種です。

 

まずは、カプセルから。
カプセルは色分けされ、予めから中身が把握できる仕様。

f:id:auraclover:20180715174005j:plain

同梱の小冊子

f:id:auraclover:20180715174114j:plain

ラインナップと、収録音声の台詞

f:id:auraclover:20180715174203j:plain

収録音声の台詞に関しては、レッドだけが3種で、他は2種のみ。
率直な印象として、収録内容が乏しかったものの、ちゃんと劇中のキャスト本人による、それぞれの音声でした。

f:id:auraclover:20180715174501j:plain

カプセルトイのため、音質は良くありませんが、決して悪いとまでは言えない程度で、音量もそこそこでした。(意見や感想には個人差があります)
なお再生ボタン以外の、音量の調節などの機能は備えていません。

f:id:auraclover:20180715175036j:plain

続いて、開封。

・パトレン1号

f:id:auraclover:20180715175100j:plain

カプセルトイの場合、電池交換が不可の商品が少なくはないのですが。
こちらのサウンドロップについては、背面から、電池交換ができる仕様。

f:id:auraclover:20180715175140j:plain

・パトレン2号

f:id:auraclover:20180715175846j:plain

・ルパンブルー

f:id:auraclover:20180715175913j:plain

例えば「つまらない」と決めつけてしまえば、つまらないものなのかもしれませんが。
いわゆる「ファンアイテム」として見れば、そうでもないようです。

以上、おつかれさまでした。