うたかたの日々

育児中のパパ目線から、日々買わされるボーイズトイや教材などのレビューを書いていきます。

エポック社 カプセルコレクション 私は、うさぎのぬいぐるみ。

エポック社からリリースされた、カプセルコレクションのシリーズから「私は、うさぎのぬいぐるみ。」です。
ごく簡単に紹介してしまえば、いわゆるカプセルトイの雑貨。
ラインナップは、全6種。
1.ピンク(可動タイプ)
2.ブラウン(可動タイプ)
3.ホワイト(可動タイプ)
4.ピンク(腕吊りタイプ、ボールチェーン付き)
5.ブラウン(腕吊りタイプ、ボールチェーン付き)
6.ホワイト(腕吊りタイプ、ボールチェーン付き)

過去のレビューは、下記のリンクから。

auraclover.hatenablog.com

可動タイプは頭、手、足が可動。

f:id:auraclover:20180902162826j:plain

まずカプセルトイとしては、ラインナップに目新しさがあります。
同一のモチーフを取り扱いながらも、可動フィギュアと、ボールチェーン付きのマスコットが、それぞれに3種ずつあるからです。
これまでのカプセルトイと言えば、予めから、いずれかの仕様を前提に偏り、どちらかと言えば、後者の方が大半を占めていました。
そのことにより、良くも悪くも需要が分かれてしまっていたので、ごく個人的には面白い試みであり、好ましい傾向だと思いました。
(意見や感想には個人差があります)

 

まずは、カプセルから。

f:id:auraclover:20180902164716j:plain

続いて、開封

f:id:auraclover:20180902164735j:plain

同梱の小冊子

f:id:auraclover:20180902164803j:plain

ラインナップ(可動タイプ)

f:id:auraclover:20180902164823j:plain

ラインナップ(腕吊りタイプ、ボールチェーン付き)

f:id:auraclover:20180902164836j:plain

1.ピンク(可動タイプ)

f:id:auraclover:20180902165023j:plain

「私は、うさぎのぬいぐるみ。」と言う商品名のとおり、うさぎのぬいぐるみをモチーフにした可動フィギュアです。

f:id:auraclover:20180902165207j:plain

公式の設定としては、友達を探しているとのこと。

f:id:auraclover:20180902165300j:plain

可動タイプは頭、手、足が可動。

f:id:auraclover:20180902165327j:plain

以上、おつかれさまでした。

どーでもいい余談ですが。
ごく個人的には可動フィギュアを好むため、何でもかんでもボールチェーンやストラップなどを取り付けられてしまうと、むしろ購入しづらくなってしまいます;
なぜならば実用的な使用例として、アラフォーのおっさん(趣味は筋トレ)がカバンに「かわいらしい何か」を付けていたら、いくら子連れであると言う一点を差し引いた上でも、一目見た瞬間に怪しさを通り越し、ただのマスコットが危険物になりかねないどころか、所有者に至っては忽ち危険人物として認識されてしまう恐れがあるからです。
(意見や感想には個人差があります)
さて、つまらない被害妄想はさておき、こちらのブログを開設してから、およそ1年以上が経過しました。
実を言うと、子の夏休みが終わるところで、そろそろ閉鎖しようかと目処を立てていたのですが。
意外と、ごく一部の方々から好感を持っていただけていたり、アクセス数からも需要が伺えるため、とりあえずは継続していこうと思いました。
今後とも、お付き合いいただけましたら、幸いです。