うたかたの日々

育児中のパパ目線から、日々買わされるボーイズトイや教材などのレビューを書いていきます。

バンダイ 超動ウルトラマン4 ULTRAMAN

バンダイからリリースされた、超動ウルトラマン4から、ULTRAMANです。
いわゆる食玩の、ウルトラマンをモチーフにした超動シリーズの第4弾。
全高約10cmの可動フィギュアと、新 拡張セットがラインナップ。
超動ウルトラマン4のラインナップは、下記のとおり。
●彩色済みフィギュア1セット(全6種)
1.ULTRAMAN
2.ゼットン
3.ウルトラマン
4.新 拡張セット1
5.新 拡張セット2
6.新 拡張セット3
●チューインガム1個

過去のレビューは、下記のリンクから。

auraclover.hatenablog.com

今回のレビューと掲載画像は、「1.ULTRAMAN」のみです。
また掲載画像は、ざっくりと塗装を追加してあります。

f:id:auraclover:20190623030149j:plain

ULTRAMAN』は、ウルトラマンのシリーズを下地にした、スピンオフ作品です。
Netflixでアニメが制作、配信され、今現在も月刊HERO’Sで連載中。
掲載画像のフィギュアは、いわゆる「ウルトラマン」ではあるものの、正確に言えば「ULTRAMAN SUIT」であり、例えばアイアンマンで言うところの「パワードスーツ」に相当します。

 

まずは、パッケージから。

f:id:auraclover:20190623023831j:plain

パッケージの背面(ラインナップ)

f:id:auraclover:20190623024304j:plain

続いて、開封

f:id:auraclover:20190623024340j:plain

セット内容
交換用手首が、多めに付属しています。

f:id:auraclover:20190623024402j:plain

そして組立後の、完成形。

f:id:auraclover:20190623024425j:plain

バストアップ
胸部の中央にあるカラータイマーは、クリアパーツ。

f:id:auraclover:20190623024444j:plain

背面

f:id:auraclover:20190623024651j:plain

プロポーションやデザイン面において、独特なアレンジを加えられていますが。
手のひらサイズの、食玩の可動フィギュアとしては、十分に良く出来ています。
(意見や感想には個人差があります)

f:id:auraclover:20190623025532j:plain

原作『ULTRAMAN』5巻の限定特装版に付属していた、固定フィギュアと並べて。

f:id:auraclover:20190623030021j:plain

オマケに、ざっくりと塗装を追加してみた作例。

f:id:auraclover:20190623030149j:plain
まるでデフォルメされたような腰部の造形(印象)が、とりあえず見違えるようになりました。(感想や印象には個人差があります)

f:id:auraclover:20190623030453j:plain

別売りの『4.新 拡張セット1』には、ULTRAMAN用のエフェクトパーツなどが付属しています。

f:id:auraclover:20190623024120j:plain

背面

f:id:auraclover:20190623031206j:plain

以上、おつかれさまでした。

次弾の『超動ウルトラマン5』のラインナップは、下記のとおり。
1.ウルトラマンティガ マルチタイプ
2.ウルトラマンダイナ フラッシュタイプ
3.ウルトラマンガイア V2
4.拡張セット1
5.拡張セット2
6.拡張セット3