うたかたの日々

育児中のパパ目線から、日々買わされるボーイズトイや教材などのレビューを書いていきます。

バンダイ UNLIMITS PROJECT 換装少女AA + 換装重機AA

バンダイからリリースされた、UNLIMITS PROJECT 換装少女AAと換装重機AAです。
ごく簡単に紹介してしまえば、ガシャポンの、約100mmサイズの塗装済みフィギュア。
複数集めることで頭、腕、胴体、脚などを組み替える“換装”遊びが楽しめます。
更に同時発売の「換装重機」と、3mm径のジョイントで組み換え合体遊びが楽しめる“ブロックメカ”仕様。

なお、前回のレビューは、下記のリンクから。

auraclover.hatenablog.com

シリーズとしては、第二弾目のリリース。f:id:auraclover:20180627183557j:plain
ラインナップは、換装少女AAと換装重機AAそれぞれに全9種ずつ。
中でも、新規造形のコミットボディ(可動ボディ仕様)3種が追加され、換装少女のパーツと換装する事で、可動する換装少女を作る事が出来るようになりました。

 

まずは、カプセルから。

f:id:auraclover:20180627183730j:plain

換装重機AAとコミットボディは、カプセルが異なります。

f:id:auraclover:20180627183852j:plain

換装少女AAのカプセルは、一回り小さめ。

f:id:auraclover:20180627184037j:plain

換装少女AAに同梱の小冊子

f:id:auraclover:20180627184133j:plain

換装少女AAのラインナップ

f:id:auraclover:20180627184318j:plain

新規造形の3種 + アナザーカラー

f:id:auraclover:20180627184427j:plain

初弾の3種から、色違いのアドアクティブカラー。

f:id:auraclover:20180627184915j:plain

換装重機AAとの組合わせ例

f:id:auraclover:20180627185035j:plain

リノベーションモードの組立て方

f:id:auraclover:20180627185247j:plain

スタンドの組立て方

f:id:auraclover:20180627185421j:plain

続いて、開封。

f:id:auraclover:20180627185657j:plain

組立て後のスタンド

f:id:auraclover:20180627185816j:plain

そして組立て後の完成形(アロンAA)f:id:auraclover:20180627185917j:plain

今回、換装少女AAは、1個だけの購入でした。

f:id:auraclover:20180627194848j:plain

蛍光色のイエロー(Y)は、どちらかと言えばグリーン寄り。

f:id:auraclover:20180627190204j:plain

初弾のアロンとの比較

f:id:auraclover:20180627190330j:plain

換装重機AAに同梱の小冊子

f:id:auraclover:20180627190522j:plain

換装重機AAのラインナップ

f:id:auraclover:20180627190608j:plain

新規造形のコミットボディ(可動ボディ仕様)3種

f:id:auraclover:20180627190703j:plain

換装重機の組立て方

f:id:auraclover:20180627190835j:plain

フルコミットモードの組立て方

f:id:auraclover:20180627190931j:plain

続いて、開封。

f:id:auraclover:20180627191120j:plain

組立て後の完成形(コミットショベル)

f:id:auraclover:20180627191212j:plain

今弾の換装重機は、それぞれに、ブルー(B)とイエロー(Y)の2色がラインナップ。

f:id:auraclover:20180627191343j:plain

続いて、開封。

f:id:auraclover:20180627191431j:plain

組立て後の完成形(コミットドリル)

f:id:auraclover:20180627191522j:plain

今回、換装重機AAは4個の購入でした。
換装重機は、同種同色でも、頭部のプリント(表情のパターン)が異なる場合があります。

f:id:auraclover:20180627191945j:plain

続いて、開封。

f:id:auraclover:20180627192036j:plain

コミットボディ(GO)

f:id:auraclover:20180627192133j:plain

可動部および接続部の保持には、個体差があるように伺えました。

f:id:auraclover:20180627192252j:plain

アクションフィギュアとして取り扱う場合の、可動と可動域に関しては、例えば、同価格帯の「カプセル素体 素ボディ」と比べれば、劣ってしまいますが。

f:id:auraclover:20180627195408j:plain

そもそものデザインが異なる上に、独自のコンセプトによる拡張性や組み替えなどのプレイバリューがあるため、カプセルトイとしては上出来と言える完成度なのでしょう。
因みに「カプセル素体 素ボディ」とのパーツの互換性は、ありません。

f:id:auraclover:20180627193138j:plain

他社製の類似品と比べれば、フォーマットが異なるものの、とりあえず安価です。

f:id:auraclover:20180627193324j:plain

コミットボディ(WG)

f:id:auraclover:20180627193457j:plain

今弾のコミットボディ(可動ボディ仕様)との組み替えにより、換装少女を可動させられる、アクションフィギュアに作り変えることが出来ます。

f:id:auraclover:20180627194023j:plain

購入先においては、換装少女AAよりも、換装重機AAの方が品薄でした。

f:id:auraclover:20180627194710j:plain

前回と同様、カプセルは台座としても使えます。

f:id:auraclover:20180627195225j:plain

終わりに、今回購入した1種 + 4種を並べて。

f:id:auraclover:20180627195115j:plain

以上、おつかれさまでした。

後日に時間を作れたら、フルコミットモードの組立てや組換え例などを、追記分として、あらためてアップロードする予定です。